SKYメンテナンス メンテナンスポリシー

改正FIT法に関して「資源エネルギー庁よりのハガキ通知」がなされ、太陽光発電所メンテナンスに関してのお問合せが増えております。
様々な事業計画のもと、事業を行われてる中でのメンテナンスコストに多少なりとも抵抗を感じていらっしゃる方が多いというのが現状です。
メンテナンスコストを最小限に抑えて、利益の最大化を図るというのも重要な戦略の一つではございますが、当社ではメンテナンスに関して別の側面から取組を行っております。

1.事業主様のわずらわしさを請け負う

今回の様な大きな改正もそうですが、最新の情報収集を行い、スピーディに対応します。

2.事業主様の利益の最大化を提案する

太陽光過積載発電所提案を導入初期より行うなど、時勢にあった提案実施で事業の安定化を全力でバックアップします。

3.こまめな巡回によるO&M(運用&管理)

遠隔監視・発電量最適化の為の清掃等はもちろんですが、発電所巡回の頻度を増やしトラブル予防を重視します。

様々なメンテナンスサービス形態をご提案させていただいておりますが、全て上記の考え方に基づいております。

当社では、全ての関係がWIN&WINとなることを目標に事業を展開してきました。発電所を長い期間、安全に、適法に維持していくために、単なるメンテナンス業では無く、発電所の運用&管理(O&M)を今後も進化させていきます。

太陽光発電所 メンテナンス
福岡を拠点に九州全域・山口県を中心に事業規模拡大中!
株式会社SKYメンテナンス
〒814-0002 福岡県福岡市早良区西新6-9-30
TEL 092-407-0795