再生可能エネルギー発電事業者のみなさまへ ハガキ通知続報

3月15日に「なっとく!再生可能エネルギー」HPにて、改正FIT法に関するパブリックコメントの結果が公表されました。
再生可能エネルギー取組全般に係る内容が多かったのですが、表題の内容に関する記述がありましたので書かせて頂きます。
〈以下、パブリックコメント中・意見内容より要約・一部抜粋〉
みなし認定事業者が提出すべき事業計画の内容、提出方法の詳細は?
・10kwh未満の案件は事業計画提出の免除はしていただけないのか?周知困難な案件もあると思われるが、知らない事で認定が取り消される事がないようにしていただきたい。
・6ヶ月の移行猶予期間内に手続きが行われなかったとしても、自動的に売買契約が解除されることが無いようにしていただきたい。
・インターネット環境が無い対象者への対応を含め極力簡易なものとし、確実に手続きが行われるように十分に周知していただきたい。

実際に当社に寄せられていますお問合せの内容と同じような疑問や要望が、パブコメでも多くみられたようです。確かに、先日送付されたハガキ一枚、しかも認定失効といった文言があれば不安になりますよね。

〈上記パブコメ意見に対しての行政の考え方は〉
・10kwh未満の太陽光とそれ以外で分け、10kwh未満のみなし認定事業者に提出して頂くフォーマットはできる限り簡素化し、事業者の過度な負担とならないように配慮する。詳細は近日中に公表する。
・みなし認定からの移行猶予6ヶ月以内に手続きを行わなかった場合は、聴聞等を行った上で認定取消の対象となる。
・事業計画の提出に関しては、提出期限の前にハガキやメールで個別に事業者に周知する等により注意喚起、周知を行う。

以降手続きを行わなかった場合は聴聞を行うという内容と、提出期限前にハガキやメールにて周知を行うというのが新しい内容でした。インターネットでしか手続きができない、今後通知予定は無いなど、不信感を抱かせる内容から少し安心できるシステムに修正されてきているようです。
エネルギーミックスの考え方に賛同し、大切な資産を投下した健全な多くの事業主様に不利益が無いように今後も進んで行く事を切に願います。

3月中旬から、今回の近日中に詳細を発表… また確認が出来次第ホームページにて案内させて頂きます。FIT法に関するご質問以外でも、「最近発電量が落ちてるかも?」→無料でご相談承ります!「発電所につける標識(看板)はどこにたのんだら?」→改正FIT詳細発表後になりますが、定格のものを自慢の価格でご提供できます。お気軽にご連絡ください!お問合せはこちらをクリック

太陽光発電所 メンテナンス(O&M)
福岡を拠点に九州全域・山口県を中心に5年のメンテナンス実績
(2017年3月時点 89サイト 15メガ)
株式会社SKYメンテナンス
〒814-0002 福岡県福岡市早良区西新6-9-30
TEL 092-407-0795